空撮サービス株式会社


社長ブログ

4月18日~20日開催の国際ドローン展に出展

2018年3月20日

4月18日から幕張メッセで行われる国際ドローン展に出展いたします。

当社はドローンによる空撮を手がけるだけでなく、関連企業に組み込みソフトウェア開発のフォーディーネットワークスがありドローンのファームウェアやセンサー関連のハード・ソフト・メカが開発が可能な日本では数少ない会社です。

お客様の要望に添ってドローンの飛行を様々にカスタマイズする事ができます。ドローンは大きな可能性を秘めていますが、実際に実用化しようとすると、実に多くの技術開発が必要となってきます。当社は自社で空撮の飛行経験を積みながらその経験を開発に活かしてきたユニークな会社です。幾つかの目玉となる展示を少しだけご紹介します。

ここ数年、手がけてきた送電線のLIDARによる追尾飛行専用機体は実用化の段階に至りました。送電線の上空で一定の高度を保ちながら飛行しつつ、高解像度の望遠カメラで送電線を撮影し細かい損傷までも鮮明に記録します。この機体が送電線の点検業務の姿を大きく変えて行きます。

またドローン用ではあまりなかった高倍率望遠レンズ搭載カメラ用のジンバルも自社開発いたしました。このジンバルは様々なダンパーを実験して厳選した絶妙なダンパーと相まって、ドローンで撮影しているとは思えない抜群の安定性を実現しています。このジンバルは地上からのズーム操作に加えフォーカスも地上から操作できることから、電線などオートフォーカスでは難しかった被写体も撮影可能です。

マクセルのインテリジェントバッテリーも搭載しました、安全に複数のバッテリーを並列接続する事ができます。ファームウェアも開発しバッテリーの残容量を正確に把握することが可能になり、安全な飛行に貢献します。

そのほか、ドローン業界を革新する先端技術が一杯です。

是非、国際ドローン展 ブース番号:7A-09 にご来場をお願いいたします。

事前登録はこちらへ

International Drone Expo 2018

お問い合わせ

お見積りから、撮影のご相談など、
お気軽にお問い合わせ下さい。

空撮サービス株式会社
東京都港区高輪2-16-53 伊皿子二番館4階

電話番号:03-3444-4040
携帯番号:080-3737-3323

info@0photo.co.jp