空撮サービス株式会社


空撮サービスの特徴


空撮サービスの特徴

TSコントロール飛行システム

TSコントロール飛行システム

ドローンに取り付けた360°プリズムとトータルステーション(TS)を連携させ、ドローンの位置を正確に測位。測位情報を独自アプリでGPS情報に変換しドローンにテレメトリ送信することで非GPS環境下での自動飛行を実現。TS設置位置をみちびき対応測位機で測量することで、写真撮影位置を正確に把握することが可能に。

用途に応じた機体カスタマイズ

用途に応じた機体カスタマイズ

お客様からの要望によりレンズと合わせて1.7kgのカメラを搭載可能なジンバルを設計製作し装着。さらに離陸時の足上げ機構と非GPS飛行システム搭載。運用講習を実施し、現在お客様で運用されています。

オリジナルジンバル製作

お客様の様々な依頼に対応するために、撮影条件に合わせたカメラを搭載できるジンバルが必要でした。
そこで当社は、CNCマシンや3Dプリンタを導入し、オリジナルジンバルをはじめとした様々な機体装備を設計製作しています。材料の選定や製作まで全て自社で行うことで、必要な装備を素早く製作することが可能です。

ドローン測量とデータ活用

  • ・独自開発の3D-LiDAR搭載ドローンでダム、橋梁等の3次元点群を取得し、そのデータからドローンの自動飛行用WPを設計できます
  • ・ドローンで撮影された写真からオルソ画像化や3次元モデル化が可能です
  • ・高性能LiDARを搭載したドローンによる3次元測量も可能です。

お問い合わせ

お見積りから、撮影のご相談など、
お気軽にお問い合わせ下さい。

空撮サービス株式会社
東京都港区高輪2-16-53 伊皿子二番館4階

電話番号:03-3444-4040

info@0photo.co.jp